ラクトフェリンの種類

ラクトフェリンの種類

ラクトフェリンにも種類があるため注意してみましょう。胃で分解させてラクトフェリシンに変わり、抗菌作用を発揮させるタイプ。もうひとつは胃で溶けず腸まで届いて内臓脂肪の減少を促がすもの。内臓脂肪を減らしたい方は、ライオンのラクトフェリンのように、腸までしっかり届く商品を選ぶ必要があります。

 

・森永乳業
森永乳業ではヨーグルトや牛乳にラクトフェリンを配合した商品を販売しています。これは胃で分解され、ラクトフェリシンになるタイプです。胃で溶けない加工はとくにされておらず、腸まで届く商品ではありません。しかし、森永乳業はラクトフェリンが分解されると、ラクトフェリシンに変わりより抗菌性が高まることを発見しています。ノロウイルスなど感染症予防に良いとされているタイプです。

 

・ ライオン
腸までしっかりと届くラクトフェリンサプリメントで有名なのが、ライオンの商品です。腸までラクトフェリンを届けることで、コレステロールの低下や内臓脂肪の燃焼を促がす効果が得られます。ダイエットや生活習慣病予防で利用するなら、腸溶性ラクトフェリンを活用しましょう。市販のサプリメントのなかには、胃で溶けるタイプも売られているため、注意して選ぶ必要があります。